​《Foot Brain test〜サッカー脳傾向性診断》

​選手の隠れていた可能性が見えた!
『フットブレインテスト』は、日本サッカーの強化に貢献するために開発されました。
​特に育成年代と言われている世代を対象に脳の使用傾向性を数値化するテストです。これにより、現在の選手の強みや弱み、そして適切な練習方法・トレーニング方法、ひいては最適なポジションまで探ることができます。
『フットブレインテスト』は、監督やコーチの経験からの視点をより拡大させることができます。
指導者の判断に確信を持たせたり、またはより詳細に選手を理解する事ができたり、更には指導者が気づかなかった観点を見いだすことができます。
『フットブレインテスト』は育成年代のサッカー選手が所属するクラブ・チームやサッカー部のある学校に限定して提供しております。詳しくはお問い合わせくださいませ。
●導入までの流れ
1,当協会へお問い合わせください。
2,御社へ当協会担当者が説明、お打ち合わせさせて頂きます。
3,ヒアリングした内容から実施予算をご提示いたします。
4,フットブレインテストを御社のサッカー選手へ実施頂きます。
5,フットブレインテストの結果を選手へ解説するための講座を提供いたします。
6,監督・コーチへフットブレインテストの結果について各選手毎のデータに基づき、
   詳細に解説・ディスカッションいたします。
テスト実施だけでは、数値結果が何を意味するのかの詳細を読み取る事ができないため、テスト結果の解説のセットを推奨しております。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
​※横浜FCにて導入実施した際の模様

※アトラソンFCにて導入実施した際の模様